1. ホーム
  2. 医師紹介・院長ブログ
  3. 足の付け根の膨らみやしこり、痛み~その症状は鼠径ヘルニアかも~
鼠径ヘルニア
所 為然院長

足の付け根の膨らみやしこり、痛み~その症状は鼠径ヘルニアかも~

皆様こんにちは、鼠径ヘルニアの日帰り手術を専門とします大阪うめだ鼠径ヘルニアMIDSクリニックです。

本日は鼠径ヘルニアの典型的な症状についてご紹介します。

 

鼠径ヘルニアとは

まずは鼠径ヘルニアについてご紹介します。
体は筋肉という壁の覆われていますが、一枚板の筋肉ではなく、何枚かの筋肉が立体的に壁を構築しています。
鼠径部では筋肉に隙間が空いている箇所があります。その隙間から腹膜が袋状に皮膚の下まで脱出するのが鼠径ヘルニアであり、袋の中に腸管が出ると患者様は「鼠径部が膨れた」と感じるわけです。

画像
ヘルニア嚢の中に腸管が入り込んでいる様子

鼠径ヘルニアの症状

鼠径ヘルニアはどんな症状を自覚するのでしょうか。

立った時やお腹に力が入った時に、そけい部の皮膚の下から柔らかい腫れが出てきて、それを指で押さえた時に引っ込む、が典型的な症状です。

他にも痛みや違和感しか自覚症状がないこともあり、特に女性が罹患しやすい鼠径部ヘルニアである大腿ヘルニアや閉鎖孔ヘルニアの最初の症状が嵌頓(緊急手術を必要とする状態)であることも稀ではありません。

鼠径ヘルニア自己診断

鼠径ヘルニアは自己診断できます。

お風呂に入っているときに気づいたという声も多いです。考えてみるとご自身の体ですが、お風呂以外ではなかなかじっくり観察する機会がないからですね。

皆さんも入浴時に一度セルフチェックしてみてください。

チェックするときはつぎの2stepです。

①直接ご自身のお腹を診てください。足の付け根の前面にしこりがありますか?
 しこりとは言わないまでも右と左で膨らみに差がありますか?

②しこりや左右差を見つけたらそれを押し込んでみてください。
 押し込むとしこりがなくなりますか?押し込んだ際に入った感覚がありますか?

②’お風呂で押し込んだ際にしこりがなくならない場合、就寝時に仰向けの状態でもう一度押してみてください。
 しこりやふくらみがなくなりました?

①がYESの場合はかなり鼠径ヘルニアが疑わしいです。②や②’がYESの場合は鼠径ヘルニア(脱腸)確定です。

①でしこりやふくらみが確認でき②や②’でそれが押し込めない場合は、急いだほうがよいかもしれません。

鼠径ヘルニアがあって押し込めない場合は嵌頓という状態になっているかもしれません。

鼠径ヘルニアでお困りの方

当院は大阪駅直結の鼠径ヘルニアの日帰り手術を専門としたクリニックです。

消化器外科専門医と腹腔鏡外科技術認定医による安心安全の腹腔鏡下鼠径ヘルニア根治術を提供いたします。

平日は21時まで診療し、土日祝日も診療しております。

電話やLINEでお気軽にご相談ください。

著者

院長
所 為然Yukinari Tokoro

略歴

2010年3月 広島大学医学部医学科卒業
2010年4月 成田赤十字病院
2012年4月 千葉大学医学部付属病院肝胆膵外科
2014年4月 千葉県がんセンター消化器外科
2017年4月 大阪赤十字病院消化器外科
2022年12月 MIDSクリニック開院

資格

外科学会専門医/消化器外科学会専門医/消化器がん外科治療認定医/緩和ケア講習会修了

所属

日本外科学会/日本消化器外科学会/日本臨床外科学会/日本医癌学会/日本内視鏡外科学会/日本食道学会/日本ヘルニア学会/日本臨床栄養代謝学会

一覧へ戻る